asca日記

早くも3ヶ月

あすかの旅立ちから3ヶ月あまり。

帰宅の度に、にゃんこがいない自宅に違和感があったものが、段々と慣れてしまうものですね。
それでも、毎日、写真のあすかに呼びかける毎日です。

さて、夏頃に、ニャンコを迎えるために、ただいま、家の中を断捨離中です。
家の中をすっきりして、ニャンコが走り回れる動線を確保しようと思います。

あすかのおさがりの、おトイレ、キャリーバッグ、水入れ、食器なども、万全です。
肝心なおニャンコは、ご縁を信じて、ゆっくりゆっくり出会いを探そうと思います。

[PR]
# by ascas | 2018-04-10 22:55

TVっ子のあすか

あすかが旅立って1週間となりますが、なんと、我が家のTVも連れて行ってしまいました。
TV大好きだった、あすからしい。

写真は、TVをガン見しているあすか、です。(2014年)
特に、めざましテレビの「今日のわんこ」がお気に入りでした。
d0030244_22041670.jpg
d0030244_22154691.jpg
d0030244_22193313.jpg
TVを見ているあすかの可愛い動画もあるので、後日アップロードして見ます。

そして今日のあすか、です。
d0030244_22192347.jpg

[PR]
# by ascas | 2018-01-07 22:19

あすかの旅立ち

あすかは、12月31日の23:08に、NHK紅白歌合戦をBGMに、旅立ちました。
TVっ子のあすからしいです。

朝、お水を飲んで、ご飯を食べて、お薬飲んで。
リハビリ(手足の関節の屈伸)もやり、「ぐーウーウー、ミャウ」の抗議の声を受けつつ、いつも通り過ごしていました。

しかしながら、午後からの呼吸数が、酸素ハウスの中でも1分間30回(安静時20回)となりました。
写真は、夕方、ちょっと苦しそうなあすか。
d0030244_17220496.jpg
ちょうど1週間前に呼吸数1分間60回になって病院へ駆けつけた時に、お医者さんとお話しした上で、次に同じこと起こっても、自宅で最期を迎えると決めていました。

酸素ハウスの中のあすかを見守り、声を掛けて、時々、体や頭を摩りました。
あまり頻繁にやると、酸素濃度が下がってしまうので、もどかしい。
呼吸数は、17:23に1分間32回だったものが、夜には1分間50回に。

あすかのお口に水を数滴垂らしたり、眼をずーっと見開いたままのあすかの額を摩って、眼を閉じさせたり。
最期の時は、家族皆で見送りました。
d0030244_17221204.jpg
d0030244_17222284.jpg
明日、1月2日午後に、火葬となります。
あすか、あすか、今まで、本当にありがとう。
[PR]
# by ascas | 2018-01-01 19:09

声が出るようになった

退院時は、全く声を出さないあすかでした。
が、今日は、喉の奥から「グーウーウー」と盛んに抗議するようになりました。
d0030244_11352114.jpg


[PR]
# by ascas | 2017-12-30 11:35

今日も、頑張ってるあすか

今朝、お尻周りを洗って、毛がふわふわになった、あすかです。

ベッドの上で、寝ながら足をピーンとさせたので、「痙攣か!?」と思ったら、伸び、でした。
びっくりするなあ、もう。
でも、すごいね、「伸び」が復活したのね。
日曜日は、全身の力が入らない、クタクタニャンコだったのに。
小さなことを、ちょこちょこ頑張る、あすかが愛らしい。

この写真は、お目々ぱっちりですが、眼を閉じて眠れるようになりました。
d0030244_14191399.jpg

[PR]
# by ascas | 2017-12-29 14:24

表情に余裕が出てきたかな?

首を少し動かして周囲を伺うような様子も!
d0030244_09260736.jpg
d0030244_14310542.jpg



[PR]
# by ascas | 2017-12-28 09:26

状態が、だいぶ安定して来ました。

あすか、リラックスしているように見えます。

良い知らせ、としては、
・お通じが、安定してきてきた。
・マッサージの時の関節の動きが、スムーズに。
・強制給餌の時の、首の力で抵抗する時の、力が強くなってきた。
・尻尾の動きが、力強くなってきた。
d0030244_17080506.jpg


[PR]
# by ascas | 2017-12-27 17:14

寝たきりちゃんでも、できることがある!

退院直後は、全身ぐったりのクタクタで、今もクタクタなんですが、丸2日経って、出来るようになったこと。

1) お薬の時に、やめてと、手を出す。
2) 嬉しい時、尻尾をピヨっと動かす。
3) 首を撫でるとき、自分から首筋を伸ばす。
4) 瞬きが、少し出来るようになった。

てんかん発作の後遺症なのか、四肢が常に伸びきった状態なものの、よいしょ、よいしょと、屈伸運動をゆっくりやると、関節が柔らかく動くようになって来ました。
手足の浮腫みも、素人目には、もう無いように見えます。

小さな変化でも、もともと期待ゼロからのスタートだからね。

凄いよ、スーパーキャットのあすか。

[PR]
# by ascas | 2017-12-27 00:42

あすか、小康状態に見えます

今朝、ペットシートを確認したら、おしっこの跡が!
やったー!
良かったね、あすか、一番の心配がこれで解消。

そのあと、お通じの大もやって来ました。
固形物一つと、黒いタール状。
状態は良くないけど、出ることが、まず、大事!

朝ごはんは、a/d缶を温めて、お薬を混ぜて、給餌。
シリンジからの強制給餌ですが、これまでと違って、むしゃむしゃやっていて、あすかの食べる意思がちゃんと見えます。
お水は、姿勢を支えれば、お皿から自分で飲みます。

あとは、毎日毎日、大事に過ごそうね、あすか。
d0030244_12330743.jpg

[PR]
# by ascas | 2017-12-26 12:37

酸素ハウスが、来た。

昨晩の呼吸の苦しさが可哀想で、病院でもらったパンフレットをもとに、酸素ハウスをレンタルしました。
朝9:00の営業開始直後に電話したら、同日11:00に、自宅に搬入してもらえました。
すごい!
d0030244_23540893.jpg
酸素ハウスの中では、やはり、楽なように見えます。
呼吸数も、1分間で20回になりました。
逆にハウスから出すときに要注意なので、急激に酸素濃度が変わらないように、時間をかけて出します。(業者の方のアドバイス)

昨日は、医師のアドバイスで、輸液をお休みしましたが、今日は、60ccだけ様子を見ながらやりました。

お通じが、大も小も心配なので、あと床擦れ予防で、マッサージをやってみました。
夕方から夜にかけて2回吐き戻しがあり、ありゃりゃ調子悪いのかな、と思っていたら、お通じの大が到来!ほぼ10日ぶり!
しかし、色が悪い。黒と緑。
お通じの小が、昨晩以降、まる1日全くないのも、心配。
明日、病院に電話して聞いてみよう。
[PR]
# by ascas | 2017-12-25 23:51

我が家のニャンコ『asca』のダイヤリ-
by ascas
プロフィールを見る

ブログジャンル

イラスト:まるめな